業務委託契約 締結のお知らせ

このたびルーデンスジャパンは、一般財団法人児童健全育成推進財団(東京都渋谷区、理事長:鈴木一光)と第5期JUMP-JAM(ジャンジャン)プロジェクトを実施するための一部事業の業務委託契約を締結しましたこと、お知らせいたします。

JUMP-JAMは、日本の子どもたちの運動状況を考慮して開発されたスポーツと自由な遊びを合体させた新しい運動遊びプログラムです。千葉工業大学 創造工学部体育教室 引原有輝 教授の監修のもと、児童健全育成推進財団とナイキが開発し、東京都内の児童館で実施しています。


一般財団法人 児童健全育成推進財団について】

児童健全育成推進財団は、おもに子どもたちの遊びの充実、児童館職員の人材育成を通じて、全国に約4,500か所ある児童館の運営をサポートしています。また、行政や企業との連携、地域のボランティア活動への支援など、児童福祉の充実を図るための相互交流と活動の活性化に取り組んでいます。


【業務委託契約について】

カラダを動かす楽しさや心地よさを実感できるプログラムの企画・実施を検討されている方は、「問い合わせ」よりご連絡ください。問い合わせはこちら